相続・遺言・離婚問題のお悩みなら

行政書士 あゆみ事務所

082-569-4553

070-7462-34733

受付

平日 10:00~21:00
土日 10:00~17:00

行政書士 あゆみ事務所

【遺言Q&A】6.うちには財産がないから、遺言って必要ないと思うんですが・・

こんにちは!
相続・遺言・離婚について土・日も相談できる
広島の行政書士あゆみ事務所 松本 亜由美です。

 

さて、このブログでは、
みなさんが疑問に思うこと、今さら聞けない疑問をQ&A形式で答えていきます。

 

今月のテーマは【遺言】です。

 

6.うちには財産がないから、遺言って必要ないと思うんですが・・

 

このセリフ、本当によく聞きます。

「自宅だけしか財産がないから、もめるような財産がない!笑」

「うちは家族の仲が良いし・・大丈夫!!」

確かに、「火曜サスペンス劇場」「家政婦は見た!」などのイメージで

数億円の資産がある方のご家族が

遺産分割で争いになるというイメージがあります。

 

しかし、平成28年度の司法統計によると、

争いになった遺産の規模は、

1000万円以下 32%

5000万円以下 43%

実に75%の方、4人に3人が

数億ではなく、5000万円以下の遺産で争っているのです。

(「自宅だけしか財産がないから大丈夫!」と言っている方、当てはまりますよ!)

 

では、なぜ、このような統計結果がでたのか?

1.圧倒的に多いから

自宅+預貯金(5000万円以下)という方の割合が多い。

2.財産が多い方は、対策をしっかりしている

数億規模の土地や現金を持たれている方は、生前の対策がしっかりされている。

3.もめると思っていないから、何もしない。

まさにこれ!→「うちは家族の仲が良いし・・大丈夫!!」と思っている。

しかし、実際は、それぞれ家庭ができ、住宅ローンに、教育資金に、と生活環境が変わり

みんな、それぞれの事情で少しでも多くお金が必要だと思っている。

何も対策をしていないと、突然の財産分与でもめるのです。

 

「うちには財産がないから・・・と言っている方、本当に大丈夫ですか?」

もめることを防ぐために

【遺言書の作成】と【相続財産の目録】を用意しましょう。

 

 

 

自分で遺言書を書いてみたものの

「無効にならないか、不安」「文面がうまくまとめられない」

という方は、遺言書の添削指導いたします。

行政書士あゆみ事務所にお任せください。

—————————————————————————–
行政書士あゆみ事務所 では
相続・遺言・離婚問題などのお悩みに寄り添います。
女性行政書士が、土・日、夜間も対応いたします。
お気軽にご相談ください。

電話:082-569-4553
携帯:070-7462-3473
メール:info@ayumijimusyo.com
—————————————————————————–

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

Copyright © 行政書士 あゆみ事務所 All Rights Reserved.


TOP